新作情報

SKYキャッスル ~上流階級の妻たち~

番組概要

制作国 韓国
放送局 韓国 JTBC
制作年 2019年
話数 全56話
放送尺 本編24分+PT(2分)×2回 計28分(固定)
コピーライト © Jcontentree corp & JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.
放送履歴 アジアドラマチックTV、LaLaTV、CSフジ、BSフジ、BS日テレ
見どころ 視聴率1.7%から23.8%の快進撃! 非地上波チャンネル歴代最高視聴率1位を記録し、社会現象を巻き起こした大ヒットドラマがついに日本上陸!
あらすじ 富・名誉・権力を手にする者だけが住んでいる高級住宅街“SKYキャッスル”。そこに整形外科医の夫と娘たちと暮らすソジンは、隣の邸宅に住むミョンジュの息子がソウル医大に合格したと聞き、入試関連の資料を手に入れるために手を尽くすが、ミョンジュから資料は公開しないと言われてしまう。しかし、幸いにもVVIPの顧客だけが招待される入試コーディネーターの説明会の招待状をミョンジュから受け取ったソジン。会場を訪れると、そこにはSKYキャッスルの住人スンヘの姿もあり…。ある日、クルーズ旅行を早めに切り上げ帰国したミョンジュが、夫スチャンの猟銃で謎の自殺を遂げる。SKYキャッスルの住人たちが騒然とする中、病院を辞めたスチャンも姿を消し、もぬけの殻となった邸宅には新しい住人がやってくるのであった…。
作品ポイント ■驚異の「トッケビ」超え!非地上波チャンネル歴代最高視聴率23.8%を記録した大ヒットドラマ!
実力派のベテラン俳優たちが出演する中、初回放送の全国視聴率はわずか1.7%。しかし回を重ねるごとにドラマの面白さは話題となり、瞬く間に視聴率は急上昇!出演者たちの鬼気迫る演技力はもちろんのこと、韓国の現代社会をリアルに描いて風刺すると共に、スリリングなストーリー展開と中毒性溢れる名台詞の数々で多くの視聴者を魅了、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」の記録を更新し非地上波チャンネル歴代最高視聴率23.8%を記録するなどの偉業を成し遂げ、一大シンドロームを巻き起こした!
■中堅女優たちの実力の高さを再発見!豪華な面々が勢ぞろい!
物語の中心を担うソジン役には、ドラマ「ロイヤルファミリー」や「魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋~」で知られるヨム・ジョンアがキャスティング!そして、ソジンの過去を知るスイム役を「女を泣かせて」や「王(ワン)家の家族たち」に出演したイ・テランが熱演している。また、ソジンやスイムと共に“SKYキャッスル”に住む妻たちをユン・セア、オ・ナラなどが務め、個性豊かなキャラクターを演じドラマを盛り上げる!さらに、大学病院の医師やロースクールの教授などの夫役には、チョン・ジュノやチェ・ウォニョンら演技派俳優たちが集結。豪華出演陣の息の合った絶妙な演技に引き込まれてしまうこと間違いなし!
■物語の発端は1人の妻の自殺… 華やかな妻たちの生活の裏側を暴く!
大学病院に勤務する医師やロースクールの教授など、輝かしいキャリアを持つ夫とその妻、そして子どもたちが暮らす高級住宅街“SKYキャッスル”。ある日、息子のヨンジェ(ソン・ゴニ)がソウル医大の合格通知を受け取ったばかりのミョンジュ(キム・ジョンナン)が喜びも束の間、謎の自殺を遂げる。この事件に、高額な報酬でソウル大学に100%合格させる入試コーディネーターが関わっていることを知った妻たちだったが…。自身の欲望のために突き進むか、奇妙な事件の真実を追い求めるか。そして、SKYキャッスルの住人たちに新たな事件が襲い掛かる…!
■韓国の学歴社会を痛烈に風刺!狂気的な教育熱に警鐘を鳴らす!
我が子を名門大学に入学させるために血眼になるセレブな親たちの姿を滑稽に、そして皮肉交じりに描いている本作。こうした背景には、日本のニュースでも“受験戦争”の話題が報じられるように、韓国の過剰な教育熱や若者たちにのしかかる学歴社会の闇が存在するからだ。また、タイトルの「SKYキャッスル」は、劇中に登場する高級住宅街の名前だが、“SKY”には韓国最難関のソウル大学(S)、高麗(コリョ)大学(K)、延世(ヨンセ)大学(Y)の頭文字を合わせた意味もあり、韓国の上流社会では“SKY”でなければ認めないという風潮もあるという。本作は、韓国上流層の富・名誉・権力への執着や、親たちの欲望を背負わせられる子どもたちへの圧迫教育など、そういった部分をあえてリアルに描き出すことで、行きすぎた学歴社会・格差社会に歯止めをかけるきっかけを作りたいという演出家のチョ・ヒョンタク監督の願いが込められた一作となっている。
出演者

ヨム・ジョンア(ハン・ソジン役):「魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋~」「ロイヤルファミリー」

優雅で上品な‘皇室の王妃‘のような外貌の持ち主で、スカイキャッスルの奥様たちの善望の的。 成績優秀で試験を受けるたびに一等をする娘を育て上げた完璧なプロの専業主婦である。 3代続けて医師家門を作り上げるのが夢である姑の期待に応じるためにも、娘のイェソを必ず医大に進学させなければならない。

彼女には隠したい過去がある。彼女はオーストラリア移民者出身の名門の子女だと知らされているが、実は、田舎出身で、 他の女性から今の夫を奪って結婚した。 彼女の恥ずかしい過去を記憶しているイ・スイムが燐の家に引っ越してきてから、ソジンの人生に波紋が起きる。 娘はスイムの息子のウジュに片思いをし、夫はスイムの夫と病院センター長の座をめぐりライバルになる。

ある日、彼女が積み上げてきた大切な家庭が崩れるような大事件が起きる。両親のいないイェソの友人、ヘナが同居することに なったのだ!その子が実は、夫の初恋の相手と夫との間で生まれた子だとは全く知らないまま… ところが、ヘナは、自分の実の父が誰だか知っているかように、ソジンを脅すのだが… ソジンにおいてヘナは危険な存在である。ついに娘を医大に合格させ祝杯を挙げようとする瞬間、青天の霹靂のようなことが起きる。 娘のイェソがヘナを殺したという噂が耳に入ったのだ。


イ・テラン(イ・スイム役):「女を泣かせて」「王(ワン)家の家族たち」

素朴で気さくな性格の持ち主。児童養護施設を運営した両親に育てられたためか、他人に対する思いやりがあり、活力が溢れる。 大学時代に出会って結婚した元夫は、12歳も年下の女子大生を妊娠させては姿をくらまし、結局、離婚した。 その後、出版社の公募に当選して、童話作家として活動したが、生活に余裕はなかった。

それから、両親の養護施設で育った現在の夫、ファン・チヨンと再婚した。チヨンの息子であるウジュは、実母や友人よりも スイムと親しくなった。スカイキャッスルの中でも、勉強だけを重要視するママたちとは違って、子供たちの味方になる優しい ママとして人気を得る。 そのような理由から、スカイキャッスルの奥様の間では、のけ者のような存在だ。夫から愛されていることも妬まれるが、 ソジンの過去を知っている唯一の人物であるため、ソジンからいじめられる。 にも拘わらず、落ち込むどころか、奥様たちが積み上げてきた間違った文化を一つ一つ撃破していく。彼女は息子が、両親をなくしたヘナに対し、憐憫を超え愛を感じるようになると、ヘナを哀れに思い、家に連れてくるが、 良くない噂が立つことを恐れ、女の子のいる家が良いと思って、ヘナをソジンの家に預ける。 ところが、意外と、ヘナがソジンの家に行きたがるのを見ては、おかしいと思う。結局、スイムはヘナを通じて、 ソジンとヘナとの間の秘密(ヘナが実は、カン・ジュンサンと彼の初恋の相手との間で生まれた娘ということ)に気付いてしまう。 そうこうしているうちに、ヘナは事故で命を失い、息子のウジュが犯人だと疑われるようになるのだが…


キム・ソヒョン(キム・ジュヨン役):「偉大な誘惑者」「ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセンブリー~」
ユン・セア(ノ・スンヘ役):「ただ愛する仲」「イブの愛」
オ・ナラ(チン・ジニ役):「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」「品位のある彼女」
チョン・ジュノ(カン・ジュンサン役):「オクニョ 運命の女(ひと)」「波瀾万丈嫁バトル」
チェ・ウォニョン(ファン・チヨン役):「君を憶えてる」「キルミー・ヒールミー」
キム・ビョンチョル(チャ・ミニョク役):「ミスター・サンシャイン」「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」
チョ・ジェユン(ウ・ヤンウ役):「油っこいロマンス」「マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~」
チャニ(SF9)(ファン・ウジュ役):「シグナル」「女王の教室」
スタッフ 演出:チョ・ヒョンタク「魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋~」「イニョプの道」
脚本:ユ・ヒョンミ「ゴールデンクロス~愛と欲望の帝国~」「楽しい我が家」